フリーターから正社員を目指す20代必見!長く安定して働くための3つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「フリーターから正社員になりたい!」
将来への不安や現状に対する焦りから、正社員を目指している方は多いはず。
結論から言うと正社員になるのはそんなに難しくありません。
なるだけであれば・・・・

ありがちなのがいくつか理由はありますが、すぐに退職してしまうケース。
そうなってしまってはせっかくの努力が水の泡になってしまいます。
そういったことにならないために!
今回はフリーターから正社員を目指している方が、
長く安定して働き続けるための方法をご紹介していきます。

1.思い立ったが吉日。早めの行動が就職率を左右する!

フリーターから正社員を目指している方の中にはもしかしたら・・・
「自分は正社員の経験がないし本当になれるのかな?」
となかなか自信が持てず行動を起こせていない方がいるかもしれません。

気持ちは分かりますが、そんなことは一切考えずに早く行動に移した方がいいです。
フリーターの期間が長くなればなるほど正社員としての雇用が難しくなるからです。

【フリーターから正社員への転職状況・フリーター期間別】

出典元:独立行政法人 労働政策研究・研修機構

ちなみにこれは20歳から29を対象にしたデータ。
30歳以上になると、更に厳しい数字になるでしょう。

若い年齢でもフリーターの期間が3年を超えてしまうと、正社員への就職率は5割以下・・・
非常に厳しい現実がこのデータから見えてきます。

しかも男性に比べ女性の方がより一層厳しい。

フリーターから正社員を目指す方は、一刻も早く行動に移すべき。
というのがこのデータから分かります。

2.フリーターから正社員になるのは簡単。でも・・・

冒頭でもお伝えしたようにフリーターから正社員になるのはそんなに難しくありません。

先ほどご紹介した内容と少し矛盾するかもしれませんが・・・
正社員になるだけであれば比較的簡単になれます。
なるだけであれば。

でも正社員になるのがゴールじゃないですよね?
フリーターから正社員を目指している方は特に。

正社員の恩恵を受けるには正社員として長く安定して働き続けないと意味がありません。
安定した収入だって働き続けてこそ。社会的地位やスキルアップだって同じ。

正社員になるには簡単ですが、
そこで長く安定して働き続けられるかは別問題

正社員になるだけであれば、
正社員になりやすい仕事を狙えばいいからです。

しかし、そういう会社っていわゆるブラック企業の可能性が高い。
ブラック企業なんかで長く続けることなんてできないですよね?

ブラック企業でなかったとしても、
正社員になりやすい仕事は慢性的な人手不足の可能性大。
一概には言えないかも知れませんが・・・

人手不足でハードな環境なのか、辞めていく人たちが多いのか。

例えば、営業職や介護職など。
どちらも素晴らしい仕事であることは間違いありません。
やりがいを感じることもできるでしょう。

しかし、その分業務内容はハードな可能性が高いです。
営業職であればノルマがあったり上司からの圧が強かったり・・・
介護職は業界として慢性的な人手不足のため業務内容が多くハード、かつ給料が低い場合が多いです。

働き始めてからのことをしっかりとイメージできていないと、
無事入社できても痛い目を見ることになるかもしれません。

もし仮にすぐに辞めてしまった場合、
努力した時間が無駄になるだけでなく次の就職を探すのがより困難というデメリットが。

「え?正社員になってすぐに辞めたの?根性ないなー。」
という見方をされるからです。
まさに、負のスパイラル。
より良い環境の仕事を探すのが困難になってしまうでしょう。

ただただ脅したいワケではありませんのでその点はご理解を。
正社員として長く働き続ける方法は次の項目で説明します。

3.正社員として安定して働くための3つの方法

正社員として長く安定して働くための方法は、
1.しっかりと準備する
2.正社員としての心構えを持つ
3.自分1人の力だけで就職活動を行わない
↑この3つです。

順番にバッチリ解説していきます!!

3-1フリーターから.正社員を目指す場合は入念な準備が必要不可欠

何事においても準備ってやつは大事ですよ。
フリーターから正社員を目指す場合であれば特に。

序盤で、
「早く行動に移した方がいい!」
とお伝えしたのはすぐに求人に応募するということではなく、
この準備作業に早く取り掛かるタメです。

その準備作業とは、経歴を振り返る作業。
思いつく限りメモに書き出していきましょう。

<アルバイトの経験を振り返る>

・今までにどんなアルバイト経験してきたのか
・アルバイトを通じて得たこと、学んだことはどんなことか
・仕事中に自分なりに工夫していたことはないか
・周から仕事面でどういう評価をされているか
・どういう仕事に興味があるのか
・持っている資格はどんなものがあるか
↑だいたいこんな感じですかね。

アルバイト経験も立派な自分のキャリアです。
フリーターだからと言って臆する必要は全くありません。
振り返りながら自分の強みを把握しましょう。

正社員を目指す場合、当然ですが正社員として働いている人たちがライバルとなります。

ライバルとの選考に勝つためには、
経歴を振り返りアピールポイントを洗い出し、しっかりとアピールする必要があります。

そのため、必ずこの経歴を振り返る作業をしておいてください。

+この作業をしながら、

・自分はどんな仕事がしたいのか
・仕事をする上で重視する点はなにか
・今後どうなっていきたいのか
併せて考えておいてください。

正社員として長く安定して働くためには、
しっかりと今後のイメージが持てているかどうかが重要です。

自分が重要としている条件にマッチする会社に入ることが出来ればなおよし。
ただし、そんな会社に入ることが出来るのは稀なので、
最低限ここだけは譲れないというのを1つだけ決めておく程度にしておきましょう。

選り好みし過ぎると良い結果は生まれませんが・・・
仕事って基本は大変なものですしね。

3-2.正社員としての覚悟と心構えを持っておく

正社員として長く安定して働くためには、働く上での覚悟と心構えが必須。
働き始めてからでは遅いです。
正直、フリーターの仕事よりも正社員の仕事の方が簡単ということはありません。
ストレスも多く抱えるでしょう。

環境が変わるのは誰でもしんどいものです。
中途半端な気持ちで入社してしまうと、
せっかくいい会社に入れても慣れるまでに耐え切れず辞めてしまうかもしれません。

働く前から正社員として働く覚悟がしっかりと持てていれば、
そのリスクは大きく軽減されます。

+心構えが必要不可欠。

心構えと言えばキリがないとは思いますので、
代表的なものを2つ。

<責任感を持って業務に取り組む>

一般社員、管理職など立場に関係なく給料をもらっている以上そこには責任感が伴います。
遅刻をしないなど、勤怠面を意識して仕事をするのは至極当然。

与えられて、指示されたことだけ取り組めばある程度大丈夫なアルバイトなどとは違い、
正社員の場合は自分から主体的に仕事に取り組む必要があります。

「責任感」を持つということが、
働き続けていく中で一番重要なポイントになってくるかと思います。
社畜チックかもしれませんが、
雇ってもらえているという気持ちを少しだけ持っておくといいかもしれません。

<向上心を持ち続ける>

採用する会社側から考えると、
入社時のスキルは当然意識しますがそれよりも今後の成長に期待して採用するケースも多いでしょう。

現状の自分に甘んじることなく常に向上心を持ち努力を重ねていくことが大切です。

・苦手な業務にもチャレンジする、
・不足している知識を補う、
・業務効率を上げるために工夫する、
など意識して取り組んでいれば、
自然とやりがいが生まれ充実した毎日を過ごしていけるはずです。

3-3.就職先を探すにはプロの力を借りる方法がベスト

フリーターから正社員へ!
就職活動を行う時は、プロの力を借りましょう。
プロの力を借りるとは、就職支援サービスを利用する方法です。

しかもフリーター専門。
当然、利用は無料です!

就職支援サービスとは各サービスに特徴はあるものの、
基本的には以下のようなサービスを行ってくれます。

・プロのコンサルタントが就職活動のサポート
・就職するにあたっての悩みを相談できる
・適正や働く上での希望を考慮し会社をピックアップしてくれる

さらっと簡単に言うとこんな感じです。
まさに手取り足取り。

就職できて「はい、終わり」ではなく、
しっかりと長く働ける会社を提案してくれるのもありがたい点。

散々お伝えしてきた「正社員として長く安定して働く」
ためには利用しない手はないです。

というワケで、
オススメのフリーター専門の就職支援サービスを3つピックアップしました!
各サービスの特徴をご説明していますので、
是非自分に合ったサービスを利用してみてください。

<オススメの就職支援サービス(フリーター専門)>

【全ての20代にオススメできる「JAIC」】

まず、ご紹介するのはJAIC(ジェイック)。
オススメの理由はなんといってもその信頼性と実績です。

ジェイックは厚生労働省の審査に合格した有料事業者であり、
就職支援実績14000名以上と実績も申し分ありません。
(有料事業者は18000社以上ある内のわずか42社しか認定されていない。)

不安に感じがちなビジネスマナーや、
自分に合った会社の選び方などのセミナーが開催されており、
サービスの手厚さが素晴らしいです。
就職率80%以上はダテじゃありません。
東京・千葉・神奈川・埼玉・愛知・大阪・福岡・宮城
↑にて無料の説明会が実施されているので近隣の方は是非利用してみてください!
※利用できるのは20代限定。
リンク先:JAIC

【首都圏で働きたい方は「ハタラクティブ」】

続いてご紹介するのは、ハタラクティブ。
サービスアリアは、東京・神奈川・埼玉・千葉のみですが、
逆にこのエリアで就職を考えている方は利用しない手はないです。

エリアを絞っているにもかかわらず、
支援実績が40000人以上と実績が飛び抜けているからです。
しかもしっかりと、
5年、10年後を見据えた仕事選びの方法を教えてくれます。

また、ハタラクティブだけが抱えている非公開求人というものを保有しています。
一般の求人には載っていない求人であり、多くの会社の中から選ぶことができるのです。
首都圏にお住まいの方には1番オススメのサービスです。
※利用できるのは20代限定。
リンク先:ハタラクティブ

【ブラック企業遭遇率0%「UZUZ」】

  最後にご紹介するのは、UZUZ(ウズウズ)。
このサービスの特徴はなんと言ってもブラック企業を排除している点。

スタッフが直接、会社へ足を運び
・離職率は高くないか
・社会保険は完備されているか
・入社した人から悪い評価を受けていないか
・その会社は若手の成長にふさわしい環境か
など厳しくチェックしています。

基準をクリアしていない企業は紹介しないというスタンスを徹底しています。
その結果が定着率93%以上という実績につながっているのでしょう。
就職先で長く頑張っていきたい方は是非!!
※利用できるのは20代限定
リンク先:UZUZ

4.まとめ

フリーターから正社員を目指している方は、すぐさま行動に!
まずは、しっかりと準備して準備が整ったら、
フリーター専門の就職支援サービスを利用してください。

それが、正社員として長く安定して働くためのベストな方法です。
正社員になってから大変なことも多いとは思いますが、
向上心を持ち続け頑張ってください。

アルバイト経験を上手く伝える職務経歴書の書き方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る